ダイエットに成功したいなら:レコーディングダイエットの意外な効果とは

ダイエットをしようと思ったら、まずはレコーディングダイエットをためしてみてはいかがでしょうか??

記録

一日に食べたものを、朝食・昼食・おやつ・夕食等のように、ノートに記していくという作業です。

特別変わった事をするわけではなく、毎日とにかく自分が食べた食事内容をなるべく正確に書いていくのです。

慣れるまでは余計な事は意識せず、ただシンプルに書く習慣を身につけましょう。

なるべく忘れないように毎日食べたものを振り返って書く、その作業を暫く続けていくのです。

そうしてその書き記す作業に慣れた頃、ふとその書き溜めたノートを自分で振り返ってみると、そこにはしっかりと自分が太る原因が記されている事に気づくはずです。

例えば、一週間に同じ食べ物がよく出てくるなとか、同じ栄養素の物を摂りすぎているなとか、場合によってはこれではカロリーがとりすぎじゃないかな等、色々な物が見えてくるでしょう。

そんなふうに感じる事が出来ればまずは上出来といえるでしょう。

そう、レコーディングダイエットとは、毎日食べたものを書き記してそれを客観的に見る事で、自分の食生活の悪い部分を見直す事が出来るダイエット法なのです。

 

このようにして1度その事に気づいてしまうと、そこからは割と簡単です。

これまで何も考えずにとっていた食事が、今度はだんだんと細かな部分まで気になりだすのです。

偏らない食生活を心がけよう、今日のお昼はカロリーが多めだったから、夕食は少しヘルシーな物にしよう、などと自分で自分の食事コントロールが自然と出来るようになります。

 

こんな風に何か月か続けていくと、ふと気づいた時にはダイエットに成功していた…となる事でしょう。

コメントは受け付けていません。